どうせ占ってもらうのであれば、有名な人気占い師に占ってほしい。

特に、予約さえすれば家に居ながらにして有名占い師に占ってもらうことも可能な電話占いでは、なおさらそう思う方が多いようです。

 

しかしながら、有名な占い師を選ぶことにはメリットもありますが、デメリットもあります。

今回は、「有名な占い師を選ぶメリット・デメリット」をお送りします。

 

有名な占い師を選ぶメリット

まずはメリットからいきましょう。

 

口コミが多い

まず、有名な占い師というのは、口コミが多いです。

そのため、あまりにズバズバいうので心が弱っているときには向かないとか、あいまいな言い方をするのではっきり言ってほしい人には向かないとか、大まかな傾向がつかみやすいです。

 

占いには、「当たる」「当たらない」と同じくらい大事な、相性というものがあります。

ある人についてはほぼ毎回当たるのに、(ある特定の)別のお客様に対しては当たらないということは、よくあります。

 

占い自体、「霊感」というものを使って行っていますから、数学や化学のように毎回同じ結果を出すことはありません。

相性や、お客様の信頼度などにより、占いの的中率は変わります。

 

ハズレが少ない

口コミが多いこともありますが、人気占い師というのはなんだかんだ大外れはしません。

 

「2ちゃんねる(5ちゃんねる)」や「ヤフー知恵袋」に加えて「ウラスピ」などの占い掲示板もある今の時代、本当に霊感がない人は淘汰され、ある程度有名になれるのは力のある占い師だけです。

 

有名な占い師を選んでも相性の問題は残りますが、「そもそも霊感がゼロで、大外れ」ということは滅多にありません。

 

電話占い自体のレベルを計れる

有名な占い師は、必然的にその電話占いを代表する占い師です。

 

一番レベルが高いとは限りませんが、それに近い位置にいるでしょう。

その「看板」占い師のレベルによって、ある程度その電話占い自体のレベルを計測することが出来ます。

 

厳しいことを言えば、看板になるような人さえまともな占い師を採用できないサイトは、他の占い師も程度が知れているとも言えます。

 

有名な占い師を選ぶデメリット

次に、デメリットについて。

有名な占い師を選ぶことは、良いことばかりではありません。

 

料金が高い

まず、有名な占い師はある程度「予約枠が埋まる」のが特長です。(当然ですが)

 

ですので、枠を埋めるために料金を調整する必要に駆られていません。

ですので、そのサイトの中でもトップクラスの高額な利用料金となっていることがほとんどです。

 

需要と供給の関係は占いの世界でも健在であり、需要が大きいのに供給が間に合わない「占い師」のような仕事の場合、価格というのは天井知らずに高くなります。

 

予約が取れない

「料金が高い」とも関係がありますが、有名な占い師はとにかく予約が取れません

 

よく当たるお気に入りの占い師を見つけるのは占いの醍醐味の一つ。

しかしながら、有名な占い師をお気に入りにしてしまうと、お金だけではなく時間の面でも大変です。

 

有名人のライブのチケットを取り慣れている方は良いでしょうが、そうでない方は慣れない「ネット予約の早い者勝ち競争」を強いられることになります。

 

自分だけのお気に入りにはならない

有名な占い師は、あまりに多くの人を占っているため、個々のお客様を覚えるのが難しいです。

 

お気に入りの占い師には、自分もお気に入りの客と思われたい、というお客様は多いです。

しかしながら、人気の有名な占い師だと、それは難しいです。

 

地下アイドルになら覚えてもらえるけど、メジャーアイドルには覚えてもらえないのと似ています。

占い師に「認知」を期待している人は、自分だけの「知られていないけど、当たる」占い師を探した方がいいでしょう。

 

有名な占い師を選ぶメリット・デメリットまとめ

以上、今回は有名な占い師を選ぶメリット・デメリットを書いてきました。

 

有名な占い師を選ぶことは一概にベストなこととは言えず、「当たるのに無名な」占い師を探し当てることには意味があります。

 

占い師として熱心なお客様を見ていると、占い好きな人ほど、そういった占い師を探すことに情熱を燃やしています。

さらに、「ウラスピ」などで情報を暴露することはない傾向があります。

 

ですので、おそらく「当たるのに無名な」占い師は自分で探すしかないのでしょう。

口コミ・評判が多い占い師というのは、実は本当のお気に入りではないのかもしれませんね。

 

ココナラ電話占い

 

おすすめの記事