重い肝臓の病気なのに評判の悪い個人病院!?

私が電話占いをしようと思ったきっかけは、私の父親が内蔵の病気を患い、入院して手術が必要になったときのことでした。

 

当時、すでに私は実家を出て一人暮らしをしており、サラリーマンとして働いていました。

そして、父親の病状の重さを知り、驚いたのでした。

 

さらに、私は父親が地元の個人経営の病院で手術を受けると聞き、驚愕したのでした。

その病院は、実家から自転車で15分程度の場所にあり、私も子供の頃、風邪をひくとその病院へ行っていましたので良く知っている病院でした。

 

ところが一方では、医療技術が低いことでも有名だったのです。

具体的には、盲腸の手術に失敗して患者が死亡したケースが2例ほどあるとか、がんや心臓疾患で入院すると、二度と生きて退院することはないといった評判を聞いていたのです。

 

大学病院への転院を勧めるも拒否。電話占いの客観的アドバイスを求める

そこで、私は電話で父親や母親と話をして、頼むから大学病院に行ってくれと頼みました。

しかし、父親は「〇〇病院の〇〇先生には子供の頃から世話になってるから信頼してるんだ。余計なことを言うな」と言うのです。

 

そこで、私はこの状況をどうすれば打開すればよいのか悩んだ挙句、電話占いで相談することにしたのです。

 

私が対面の占いではなく、電話占いを選んだ理由は、電話占いでの霊感や霊視のほうが、父親が手術を受けようとしている病院のことを客観的に判断してもらえると思ったからです。

 

対面占いの場合は、私の表情や感情を占い師が敏感に感じ取ってしまい、私の感情を踏まえたうえでアドバイスされてしまうと思いました。

電話占いのほうが客観的にアドバイスしてもらえると思ったということです。

 

電話占いウィルの本物の霊感・霊視

私が電話占いウィルを選んだ理由は、他の電話占いと比較して、霊感霊視を用いて鑑定する占い師が多かったからです。

 

父親の生命にかかわる相談をするため、霊感霊視の方法によって鑑定をしてもらいたいと、私は考えていました。

そのため、ウィルは私のニーズにマッチしていると思ったのです。

 

蒼月凛乃先生の霊感・霊視・霊聴を選択

私は蒼月凛乃先生に占いを依頼しました。

霊感や霊視だけでなく、霊聴も用いる先生です。

 

選んだ理由は、ウィルに関する口コミサイトを見たところ、悪い評判がいっさい書かれていなかったためです。

 

また、先生の顔写真を見たところ、遠くを見るような鋭い視線をしており、俗世間にまみれていない印象を受けたためです。

このため、参考になるアドバイスをしていただけると思ったのでした。

 

電話占いウィル・蒼月凛乃先生の衝撃の占い結果とは?

電話で蒼月凛乃先生に、父親が肝臓の重い病気に罹患し、手術する日が1週間後に迫っていることを伝えました。

 

さらに、その病院の医師は医療技術が低く、盲腸の手術を失敗して2名の患者を死なせたことがあることも伝えました。

 

そして、私から父親へ、子供の頃からの長い付き合いだからという理由だけでその病院に入院するのではなく、重篤な病気なのだから大学病院で検査を受けて、そこで手術を受けてほしいと説得しているが、父親から拒絶されていることも伝えたのです。

 

先生は黙って私の話を聞かれていました。

 

時折メモをとる音が電話越しに聞こえてきましたが静かでした。

私がひととおり説明を終えると、沈黙の時間が数分間流れました。

 

その後、先生が「お父さんがその病院に入院されれば、もう二度と生きて出られることはないですね」と言ったのです。

 

「入院したら生きて出られない」に父も驚愕

さらに「その病院には、複数の霊魂がさまよっており、とても陰鬱な雰囲気が漂っています。あなたの言うとおり、お父様は他の病院で手術を受けられたほうが良いですね」とアドバイスされたのでした。

 

私は先生にお礼を言い、ただちにもう一度父親に電話をして、蒼月凛乃先生からのアドバイス内容を伝えました。

 

父親は「二度と生きて出られない」という言葉に驚いた様子で、はじめて私の言葉に真剣に耳を傾けました。

 

父は「他に何か言っていなかったか」と私に尋ねますので、私は「あの病院には複数の霊魂がさまよっている、と言っていたよ」と話すと父はわかったと言って、大学病院に検査に出向き、そちらで手術を受けてくれたのでした。

 

結果的に、父は大学病院に3週間入院したあと退院することができました。

現在は経過観察中です。

 

先生のおかげで、手術がうまくいったのだと思います。

 

電話占いウィルの口コミ評価

私が実際に経験してみた、電話占いウィルの口コミ評価を書いてみます。

 

まず、ウィルのメリットは、霊感や霊視で鑑定をする占い師が多く在籍している点だと思います。

霊感霊視を重視する人にとっては、メリットが大きいと思います。

 

また、ホームページに鑑定方法について具体的な説明がされている点は評価できます。

わかりやすく図で示されていたため、相談者に対する心遣いがされている点もメリットと思えます。

 

一方デメリットは、ホームページ上の文字サイズが小さいと思える点です。

私は近眼であるため、小さい文字サイズは見にくくて困ります。

 

蒼月凛乃先生の発言からは「父が生きて出られないだろう」とか「霊魂がさまよっている」などとインパクトのある直接的な表現で指摘を受け、かなり驚かされました。

 

しかし、ストレートな表現をしてくれたからこそ、私は迅速に父親に対してそのまま先生の言葉を伝えることができ、父親もそのストレートな言葉に動かされたのだと思います。

オブラートで言葉を包まれるよりも、ストレートな言葉遣いのほうがありがたいと感じました。

 

以上のことからすれば、深刻な悩みを抱え、直接的な表現でのアドバイスを望む人にはウィルの占い師をおすすめできると思います。

 

ストレートな表現でアドバイスを受ければ、迅速な行動をとることが可能なためです。

とくに蒼月凛乃先生はおすすめできます。

 

一方、アドバイスを求めつつも、言葉をオブラートで包んでほしいと思っていらっしゃる人には適さないと思われます。

言葉をオブラートで包んでしまえば、アドバイスを受ける側は、結局は受け身で行動し続けることになると思われるためです。

 

【電話占いウィル】 当たると口コミで話題!3000円分無料キャンペーン実施中

おすすめの記事