今回は読者様からいただいた「水晶とアメシスト」の体験談をご紹介します。

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • パワーストーンの評判・口コミや実際の体験談を知りたい方
  • 水晶とアメシストに効果があるのかないのかを知りたい方
  • パワーストーンとの付き合い方(うまい利用の仕方)で悩んでいる方

 

母からもらった水晶とアメシスト

私は、中学生の出来事がきっかけで、パワーストーンに力を借りています。

 

母がよくスピリチュアル関連の本を持っていて、そういう不思議な力に興味があったことと、

私が悩んでいるときに、母から「クリスタル」と「アメジスト」をもらったことがきっかけです。

 

中学時代、人間関係に悩んで母がパワーストーンをくれた

特に悩んでいた時期が、中学時代の人間関係でした。

当時、私はかなり内気でおどおどしており、中学校で友達とうまく付き合えませんでした。

 

一人でいることが多く、何かいじめなどの原因があるわけでもなく、ただただ学校に行くのが嫌になったり、学校にいっても腹痛でもどってきてしまうような学生でした。

そんな私が元気になるように、母がパワーストーンをプレゼントしてくれたのです。

 

当時は海外で暮らしていたので、出店にいくとパワーストーンが日本より安く売られていました。

なので、とても手に入りやすかったこともあり、母がひそかに買ってくれてプレゼントしてくれました。

 

お気に入りのクリスタルを毎日持ち歩く

母は「クリスタルは弱っているときにパワーをくれる石」「アメジストは勉強など、集中できる石」だと教えてくれました。

 

パワーストーン自体が綺麗でしたし、何よりこれを身に着けていると強くなった自分が想像でき、がんばれる力をもらいました。

特に、私は「クリスタル」がすごく好きで毎日カバンにいれて持って行ってました。

 

好きな理由は、なかなかはっきりしないのですが、はじめにクリスタルをみたら、とても魅力的に感じたからです。

母に「効果として、自分に勇気やパワーをくれたり、困っているときに助けてくれるんだよ」と教わったことも魅力に感じた理由の一つなのですが、直観ですごく好きになったのです。

 

もちろん、アメジストも好きで交互に持っていたりもしていました。

 

パワーストーンの効果は徐々に出てくる。孤独でも味方がいる感覚

ではそのクリスタルを持って行って、すぐに人間関係が改善したかといいますと、そうではありませんでした。

 

今まで一人でいた中学生の私が、すぐに、多くの友達と打ち解けるようにはなりませんでした。

しかし、パワーストーンの効果は徐々に出てきました。

 

まずは学校に行く勇気が芽生え、体調が崩さなくなりましたし、学校がいやという思いが少しずつ消えていきました。

 

パワーストーンには、かなり精神的に支えられました。

「母からもらったパワーをくれる石」と一緒なのですから。

 

友達と無理して打ち解けようとしていたから、より苦しくなっていたのです。

ひとりでも大丈夫だとプラスに考えるようになっていきました。

 

クリスタルは、学校でひとりでも最強の味方でした。

 

少しずつ友達が増えて普通の子になれた

そんなことをしている内に、日が経ち、受験をするために塾に通ったり、そこの先生や通っている子とちょっとずつ仲良くなりだしました。

 

無事に受験合格し、高校生になったときには、もうかなり友達ができるようになり、もう内気でおどおどしていた私はどこにもいませんでした。

人によっては、パワーストーンではなく、心理的な効果だといわれるかもしれません。

 

しかし、確かに私はパワーストーンの力を感じる瞬間がありました。

なんだか身に着けていると、ほっとした気持ちになったり、暖かいような気持ちになるのです。

 

出来事全部がパワーストーンの影響とは言い切れませんが、身に着けていてパワーをもらったおかげで成長することができたのです。

もちろん、それをくれた母のおかげでもあります。

 

パワーストーンの力にハマり、自分で購入するように

この体験をきっかけに、パワーストーンの力にすごくはまりました。

母からのクリスタルは手のひらにすっぽり収まる小さめのものでしたが、その他に、よくドラマや漫画で占い師さんが使っているような丸い大きなクリスタル(水晶)も自分で買いました。

 

また、恋愛成就で有名な「ローズクォーツ」ですが、女性としての魅力を高めたくて、両手に入るくらいの三角型のでこぼこしたローズクォーツを購入しました。

 

私は、女子の中でよく流行っているアクセサリー型のパワーストーンよりも、がっつり大きめの鉱山からとれたような形のパワーストーンがとても好きなのです。

 

今では自分で購入したものともらったものを合わせて、「クリスタル(水晶)」「ローズクォーツ」「アメジスト」「ルチルクオーツ」「シトリン」「タイガーアイ」などをもっています。

 

持ち運ぶのには少々大きいものや、お米のように細かいものなど、さまざまなものを所有しています。

 

パワーストーンは日々頑張るための活力になる

私はパワーストーンをおすすめします。

私のように悩んだ時に、ほんの少しでも助けてくれ、心のささえになってくれるものがパワーストーンだと信じているからです。

 

なにも私のように大きなパワーストーンを集めなくても、アクセサリー屋さんや雑貨屋さんに売っているパワーストーンのブレスレットをするだけで自分以外にも助けてくれる存在を感じることができ、日々がんばれるのではないかなと思います。

 

私は霊感やスピリチュアルな力は持っていません。

しかし、以上の経験から困った時や悩んだ時は、パワーストーンの力を借りるようになり、その力のおかげで成長できたと思っております。

 

パワーストーン|ヒラオカ宝石

 

最強のスピリチュアルアイテム「護符」の効果

スピリチュアルアイテムの種類は、千差万別。

パワーストーンやお守り、セージや塩、エナジーカードや浄化スプレー、オイルやヒーリンググッズ、ペンデュラムやマジックアイテム(ワンドやグリモワール)など多岐に渡ります。

 

その中でも、日本に古来から伝わる最も強力なスピリチュアルアイテムの一つが、護符(呪符・霊符)です。

 

護符(お札)の効果は別格。最強のスピリチュアルアイテム

占い師として、霊感でご飯を食べてきたものとして断言します。

 

スピリチュアルアイテムの中でも、本物の護符の効果(パワー)は別格です。

俗な言葉ですが、「最強のスピリチュアルアイテム」だと言っていいと思います。

 

当サイトでは、投稿いただいたスピリチュアルアイテムの体験談を集めています。

 

その中には、スピリチュアルアイテムによって開運、厄除け、除霊などをした「と思われる」ものが多数あります。

しかし、実際にはスピリチュアルアイテムの効果なのかどうか分からないものがほとんどです。

 

しかしながら、護符は違います。

護符は、「護符の効果は本物。狐に憑りつかれた母を祓い、厄除けした体験談」等に見られるように、低級の生霊や動物霊なら護符だけで祓ってしまうほど強力なものです。

 

護符の効果範囲は縁切りや復縁、開運や病気平癒にまで及ぶ

護符の効果範囲は広く、除霊にのみ使われるものではありません。

先ほどご紹介した「狐憑きの除霊符」や、死霊の祟りを退散させる「死霊川施餓鬼流守」のようなものもありますが、敬愛法や離別法、子宝祈祷のために用いる護符も存在します。

 

名前から分かるかもしれませんが、これらの効果は縁切りや復縁、妊娠です。

中には、逆に妊娠しない呪符さえも存在します。

 

さらに、「一切護符」のような万能符をはじめとし、「開運符」や「諸病平癒符」、「出陣勝守」など非常に用途の広い護符もあります。

 

このように、護符は非常に幅広い効果を持ち、かつその効力が強力であるという特長があります。

唯一の難点は本物の護符は手に入れにくいことです。

 

おすすめの護符と、その入手方法(販売サイト)

護符は、密教や修験道、陰陽道や神道等を根底に据えた呪術に関する知識と、霊能力があれば作成できます。

逆に言えば、ほとんどの人には作成できず、入手困難であるともいえます。

 

私の知る限り、日本で本物の護符を作成でき、かつ、それがネットで手に入るのは「京都 桃源院 かなえや」の護符のみです。

(こちらの護符は全て、巫女陰陽師である「椿」さんが作成・祈祷しています)

 

本物の護符は1枚1枚手書きして祈祷する(=特注品である)必要があり、安いものではないため誰にでもおすすめは致しません。

しかし、強く開運を願う方や、霊障(生霊・死霊等)に悩まされている方は、一度ご覧になってみるといいでしょう。

 

おすすめの記事