電話占いで重要になってくる概念の一つが、時間です。

 

今回は、「電話占いの時間当たり料金は?時間管理はどうする?」をお送りします。

 

なぜ、電話占いで時間が重要な概念になるのか。

それは、電話占いの料金が時間で決まってくるからですね。

 

しかも、対面の占いのように「20分3,000円」のような感じであらかじめ決まっているわけではありません。

「1分200円」のような分単位での料金設定が電話占いにおける基本です。

 

もうお分かりになったかもしれませんが、電話占いでは、始まりの時間も終わりの時間も自分で管理することになります。

対面占いだと、占い師さんやアシスタントさんが「はい、終わりですよ」と言ってくれるんですけどね。

 

電話占いでは初回特典でも時間が重要

さらにいえば、電話占いでは初回に特典がついている場合が多いです。

初回特典とは、「10分無料」とか、「2000円分無料」とか、そういうのです。

 

初心者(初回利用の方)は、それをみこして、10分でやめておこうとか、2000円分は15分だからそれ以内に、とかを計算するわけです。

 

その初回特典の利用においても、10分がいつまでなのかが分かっていないと、せっかくの特典が有効活用できないことになってしまいかねません。

ですから、電話占いにおいては時間の概念が非常に重要なんですね。

 

電話占いでの時間当たり料金相場は?

補足ですが、電話占いでの時間当たりの料金相場を書いておきたいと思います。

 

一番安いのが、1分100円です。

これは業界最安値で、この価格が見られるのは電話占いココナラだけだと思います。

 

ココナラは初回特典として「無料ポイント3,000円分」がついてきます。

ですので、100円で割りますと、初回30分の占いが無料になります。

 

 ココナラ電話占いで、最安値の占い師(100円/1分)に無料ポイントを使うのが、私の知る限り最も長く初回無料で利用する方法なんじゃないかな、と思います。

 

逆に高いところで400円(/1分)程度だと思います。

これは名前は挙げませんが、高いからと言って質が良い、ということにはならないのがスピリチュアル分野なので、その点はご注意ください。

 

相場の平均的なところで言えば、よく見るのは200円台ですね。例えば230円とかはよく見ます。

この辺りが最も平均的な時間当たり料金で、230円より高ければ高めの占い師、安ければ割安の占い師と言えるのではないでしょうか。

 

電話占いの時間管理はどうする?

電話占いでは1分当たり料金なので、時間が重要。

その時間を守るために、重要なこととは何でしょうか。

 

まずは評判・口コミをよく読み、時間稼ぎをする(ゆっくり話す・無駄に話が長い)占い師は避けることです。

 

そもそも1分当たりの料金制なのに、こういう占い師はかなり悪質ですよね。

口コミがきちんと機能しているサイトなら、苦情が書き込まれるはずですので、大体は排除できます。

 

次に、時間管理を相手(電話占い師)に依頼するのもアリです。

相手の占い師に、「10分間でお願いしたいのですが、可能ですか。残り30秒くらいで教えてほしいのですが」といっておくと、やってくれる場合があります。

 

しかしながら、電話占い師も雇われですので、時間管理に責任はもてません。

ですので、断られてしまう場合もあります。

 

結局、一番大切なのは、自分での管理です。

ストップウォッチまではいかずとも、何でもいいですから電話占いの際には時計を用意し、今何分なのかを少し気にしつつ、占いやアドバイスを受けるのがいいでしょう。

 

電話占いの時間まとめ

今回は、電話占いの時間にかかわること全般を扱ってきました。

少し内容がごちゃごちゃしていますので、以下にまとめておきます。

 

  • 電話占いは「1分当たり料金」なので時間が重要
  • 電話占いの時間当たりの料金相場は200円ちょっと。幅は100円~400円くらいまである
  • 電話占いでは、時間稼ぎをする占い師は避ける
  • 占い師自体に時間管理を依頼するのも可能だが、最後は自分で計測すべき

 

以上になります。

 

なお、途中でも申し上げましたが、時間当たり料金が最も低いのはココナラ電話占いです。

安いとはいえ評判の良い先生も多いので、気になったらのぞいてみるといいかもしれません。

 

ココナラ電話占い

 

おすすめの記事