今回は読者様からいただいた「かなえやの護符」の体験談をご紹介します。

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • かなえやの護符の評判・口コミや実際の体験談を知りたい方
  • 有名なかなえやの護符は復縁にも効果があるのか知りたい方
  • 結婚を諦めようとしていたが、諦めきれていない方

 

結婚を諦めていたが、どこかで復縁を望んでいた

私は35歳の主婦です。

7年間つきあった彼氏と29歳の時に別れ、その後新たな出会いもなくこのまま結婚もしないのかと思っていました。

 

彼との別れの原因は彼の母親で、つきあって最初の頃はうまくいっていましたが、だんだん彼への束縛が強いことに気づき、彼に指摘をしてもうけあってもらえませんでした。

彼は結婚をしたら母親と同居をしたいといっていたこともあり、結婚は難しいと考え私から別れることを決めました。

 

ただ別れた後も彼のことがずっと気になり、本気で次に恋愛へ進む気持ちにもなれず、どこかで彼との復縁を望んでいたような気がします。

 

復縁に効くと評判のかなえやの護符を知る

彼と別れて2年後、彼との共通の友人から彼の母親が病気で亡くなったという話を聞きました。

その時にそばにいてあげたいという思いになりましたが、拒絶されたらどうしようと悪いことばかりを考えてしまい、結局彼に会うことができませんでした。

 

そんなとき、復縁に効くという護符があることを聞き、いろいろ調べてみたのです。

その結果、京都にある桃源院かなえやの護符を知りました。

 

これは、巫女で、かつ陰陽師でもある椿先生という女性が作成した護符です。

復縁に効果があるものもあるということを知り、私も手に入れることにしました。

 

桃源院かなえやの護符はオーダーメイド

この桃源院かなえやの護符は、一人一人オーダーメイドで作成してくれるので、自分の悩みにあわせて作ってくれ、その人のために念が込められています。

 

もともと私は護符や占い、スピリチュアルなものは信じていませんでした。

しかし、なぜかその時は護符の御利益にあやかりたいと思い、かなえやの護符を手に入れることにしました。

 

思えば、この時の「なぜか気になる」という直観が、この後の運命を変えてくれたと思います。

 

かなえやの護符に復縁のイメージを描き、願掛け

かなえやの護符は桐箱に入って送られてきます。

願いを叶えるためには肌身はなさず持ち歩くこととされていますが、もちろんお風呂に入る時などは無理な時もあるので、なるべく身につけるように努力をしました。

 

またその際彼と復縁できた状態をイメージし、毎日願掛けをし続けました。

 

陰陽師の護符は(かなえやの護符に限らず)誰にも知られずに願掛けをすることが大事で、願掛けをしているところを誰かに見られると護符の力がなくなってしまうそうです。

ですので、私は護符を誰にも見られないようにするため、小さながま口のポーチに入れて常に身につけて歩くようにしていました。

 

かなえやの護符の効果は半年後に

かなえやの護符を身につけてから半年ほどたったある夜、2年以上連絡をとっていなかった彼からLINEがありました。

 

LINEの内容は彼の母親が亡くなったことやもう一度会って話したいという内容でした。

もしかしたらまだチャンスがあるかもと思い護符に強く祈りました。

 

2年ぶりに会った彼はあのときと同じように素敵で、やっぱり私はこの人が大好きなんだと再確認しました。

 

彼の話。母親の病気と死、復縁への想い

彼は母親が病気になった時、真っ先に私に連絡をしようと思ったそうです。

しかし、また私が彼の母親に会って嫌な思いをさせたくないと思ったようで、連絡をしなかったようです。

 

また共通の友人から私がまだシングルで、誰ともつきあおうとしていないということを聞いていたらしく、私に会いたくなったそうです。

 

彼の中ではずっと私と結婚をしたいと思っていたようですが、彼の中でも母親の存在が大きかったようで、母親と私がうまくいかないこともわかっていただけに復縁ができなかったようです。

 

護符の購入と彼の想いの変化は同時期。そして心願成就へ

ただちょうど私が護符を身につけた頃から、彼の中で私の存在が大きくなり、やはりもう一度会って話をしたいと思うようになったようです。

 

それからは、いわゆるとんとん拍子という感じでした。

彼と復縁することができ、今から2年前に結婚をし、子供2人にも恵まれ私の願いは叶いました

 

このときの復縁護符は、願いが叶ったのでかなえやさんに送り返してお炊き上げをしてもらいました。

 

人気のかなえやの護符はお早めに

かなえやの護符は巫女陰陽師の椿先生が一枚ずつ手で書いたもので、願いが叶うまでは肌身離さず身につけておく必要があります。

さらに、一般的に護符の効力は1年とされていますから、もし願いが叶わなかったら1年おきにもらうのが通例のようです。

 

幸い私は1年以内に願いが叶ったので、護符をお返ししてお炊き上げをし、浄化をしてもらいました。

 

かなえやの護符はとても人気があるので、すぐに入手することができません

 

通常2週間程度は納期に時間がかかりますし、リピーターを含めて依頼者が殺到しているようです。

今すぐにでも復縁をしたい人がいるという場合は、早めに依頼することをおすすめします。

 

開運の護符・霊符販売所
京都 かなえや

 

最強のスピリチュアルアイテム「護符」の効果

スピリチュアルアイテムの種類は、千差万別。

パワーストーンやお守り、セージや塩、エナジーカードや浄化スプレー、オイルやヒーリンググッズ、ペンデュラムやマジックアイテム(ワンドやグリモワール)など多岐に渡ります。

 

その中でも、日本に古来から伝わる最も強力なスピリチュアルアイテムの一つが、護符(呪符・霊符)です。

 

護符(お札)の効果は別格。最強のスピリチュアルアイテム

占い師として、霊感でご飯を食べてきたものとして断言します。

 

スピリチュアルアイテムの中でも、本物の護符の効果(パワー)は別格です。

俗な言葉ですが、「最強のスピリチュアルアイテム」だと言っていいと思います。

 

当サイトでは、投稿いただいたスピリチュアルアイテムの体験談を集めています。

 

その中には、スピリチュアルアイテムによって開運、厄除け、除霊などをした「と思われる」ものが多数あります。

しかし、実際にはスピリチュアルアイテムの効果なのかどうか分からないものがほとんどです。

 

しかしながら、護符は違います。

護符は、「護符の効果は本物。狐に憑りつかれた母を祓い、厄除けした体験談」等に見られるように、低級の生霊や動物霊なら護符だけで祓ってしまうほど強力なものです。

 

護符の効果範囲は縁切りや復縁、開運や病気平癒にまで及ぶ

護符の効果範囲は広く、除霊にのみ使われるものではありません。

先ほどご紹介した「狐憑きの除霊符」や、死霊の祟りを退散させる「死霊川施餓鬼流守」のようなものもありますが、敬愛法や離別法、子宝祈祷のために用いる護符も存在します。

 

名前から分かるかもしれませんが、これらの効果は縁切りや復縁、妊娠です。

中には、逆に妊娠しない呪符さえも存在します。

 

さらに、「一切護符」のような万能符をはじめとし、「開運符」や「諸病平癒符」、「出陣勝守」など非常に用途の広い護符もあります。

 

このように、護符は非常に幅広い効果を持ち、かつその効力が強力であるという特長があります。

唯一の難点は本物の護符は手に入れにくいことです。

 

おすすめの護符と、その入手方法(販売サイト)

護符は、密教や修験道、陰陽道や神道等を根底に据えた呪術に関する知識と、霊能力があれば作成できます。

逆に言えば、ほとんどの人には作成できず、入手困難であるともいえます。

 

私の知る限り、日本で本物の護符を作成でき、かつ、それがネットで手に入るのは「京都 桃源院 かなえや」の護符のみです。

(こちらの護符は全て、巫女陰陽師である「椿」さんが作成・祈祷しています)

 

本物の護符は1枚1枚手書きして祈祷する(=特注品である)必要があり、安いものではないため誰にでもおすすめは致しません。

しかし、強く開運を願う方や、霊障(生霊・死霊等)に悩まされている方は、一度ご覧になってみるといいでしょう。

 

おすすめの記事