今回は読者様からいただいた「京都かなえやの護符」の体験談をご紹介します。

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • 京都かなえやの護符の評判・口コミや実際の体験談を知りたい方
  • 京都かなえやの護符に効果があるのないのかを知りたい方
  • 原因不明の体調不良で悩んでいる方

 

原因不明の症状に悩んだが何科でも異常なし

私は6年前のある日、突然めまいに襲われました。

その後は動悸や食欲不振、睡眠障害等の症状が次々と表れる様になったのです。

 

不安になって病院へ行き、一通り検査をしましたが「器質的には異常無し」と言われました。

 

「更年期障害」「パニック障害」など言われて婦人科や心療内科の診察を受けましたが、全く良くなる気配はありません。

全く食べられない状態が続き、体重は30キロ台にまで落ちました。

 

胃腸科も受診しましたが、特に異常はないので治療はできない、心療内科に行ってくれと言われました。

そのうちに動悸から脈飛びが始まり、一日中不整脈が続く様になったのです。

 

心臓が止まってしまうのではと怖くなり、今度は循環器科を受診しました。

ところがエコーや心電図を検査してもこちらも異常ナシでした。

不整脈は段々と酷くなり、1日に千回以上も脈飛びが起きて不安で外出できなくなりました。

循環器科も3カ所回りそれぞれで検査を受けましたが、どこも「異常ナシ、精神的なもの」と言われてしまったのです。

 

テレビで有名人が心不全で亡くなったニュースが流れると「次は自分の番だ」と恐怖心で一杯でした。

 

診療内科からは抗鬱剤や精神安定剤が処方されましたが、症状は一向に良くならず、返って自分がおかしくなってしまうのでは、と不安が酷くなるばかりでした。

 

医者はさじを投げたが霊能者に見てもらい、霊障だと判明

そんなある日、友人から「知り合いに霊能者がいるから見て貰ったら」と言われました。

私はわらにでもすがる思いで紹介された霊能者に見て貰うと、「ああ、あまりにも繊細な感情を持っている方ですので、その辺の因縁を引き寄せてしまっているんですね」と言われたのです。

 

いわゆる「霊障」といわれるものです。

 

そこで紹介されたのが護符でした。

霊能者は商売でやっている訳ではないので自分で護符を手に入れ、身に付けることを勧められました。

 

ネットで見つけたかなえやの護符。霊障の解決が出来る

私は取りあえずネットで護符を探すことから始めました。

 

すぐに見つかったのは、とある有名な護符でしたが、あまりにも有名過ぎて商法に乗ってしまいそうで躊躇われました。

そこで色々と検索をしたところ、京都かなえや(京都 桃源院 かなえや)の護符を見つけたのです。

 

これは健康運や金運などの運気を引き寄せるものではありません。

「悪霊・霊災除去」の護符であり、以下のときに使うとよい護符だと書いてありました。

 

  • 自縛霊を鎮めたい
  • 生霊を退治したい
  • 霊障を解決したい
  • 呪縛霊を清めたい
  • 水子の霊を弔いたい

 

私は良くないものに憑かれており、まさに「霊障を解決したい」にあたりましたので、この護符がピッタリでは、と思いました。

 

この護符があることで精神的にも強くなり、様々な不調、特にその時は不整脈に対して向き合うことができて好転していくのでは、という期待が持てたのです。

 

値段的には手ごろなものではありませんでしたが、自分の命には代えられません。

早速取り寄せてみることにしました。

 

かなえやの護符の効果で霊障が改善

護符を手に入れたことにより、「自分は霊障を祓い、これから体調を良くしていくのだ」という意志が強くなりました。

 

毎日症状に悩まされて外出もままならなかったのが「護符があるからとにかく一歩でも外に出てみよう」と思う様になったのです。

明らかに精神的な面でサポートしてくれる効果がありました。

 

一歩外に出てみると、バクバクしても「どうせ具合が悪いんだから、この辺で倒れて救急車でも呼んで貰おうか」と、開き直って考えられる様になりました。

するといつの間にか症状は治まっていて、無事に用事を済ませて帰宅できたのです。

 

頓服薬も不要に。護符をお守りとして持ち歩くように

一度外出に成功すると、自信がついて次からの外出も楽になります。

 

今までは常に精神安定剤を持ち歩いて具合が悪くなったら頓服として飲もうと思っていましたが、それからは護符をそれこそ御守りとして持ち歩く様になりました。

 

不思議なもので、同じ様に症状は出るのですが、バクバクしても「だから何」と思えました。

そして、いつの間にか症状がなくなっているということが続きました。

 

そのうちに、鳥肌が立つ様な不安感がなくなり、不整脈の回数も減ってきたのです。

一日中死ぬのではないかと恐怖を感じていたのですが、日中はすっかり症状を忘れることもありました。

 

気付かないうちに症状は改善され、3ヵ月程で日常生活を送れる様になりました。

 

護符は霊障に効果があるだけでなく、精神的な支えになる

私の場合、医師から「異常ナシ」と言われたことで、他に術がなくて途方に暮れていました。

 

しかし護符を手に入れることで、霊障を除き、精神的にサポートして貰えるという希望が出来たのです。

 

その希望が「自分から行動しよう」「強くなろう」という意志に代わり、段々と体調の改善に繋がりました。

もし原因不明の体調不良で悩んでいる人は、精神的な支えになるという点からも、護符をおすすめします。

 

開運の護符・霊符販売所
京都 かなえや

 

最強のスピリチュアルアイテム「護符」の効果

スピリチュアルアイテムの種類は、千差万別。

パワーストーンやお守り、セージや塩、エナジーカードや浄化スプレー、オイルやヒーリンググッズ、ペンデュラムやマジックアイテム(ワンドやグリモワール)など多岐に渡ります。

 

その中でも、日本に古来から伝わる最も強力なスピリチュアルアイテムの一つが、護符(呪符・霊符)です。

 

護符(お札)の効果は別格。最強のスピリチュアルアイテム

占い師として、霊感でご飯を食べてきたものとして断言します。

 

スピリチュアルアイテムの中でも、本物の護符の効果(パワー)は別格です。

俗な言葉ですが、「最強のスピリチュアルアイテム」だと言っていいと思います。

 

当サイトでは、投稿いただいたスピリチュアルアイテムの体験談を集めています。

 

その中には、スピリチュアルアイテムによって開運、厄除け、除霊などをした「と思われる」ものが多数あります。

しかし、実際にはスピリチュアルアイテムの効果なのかどうか分からないものがほとんどです。

 

しかしながら、護符は違います。

護符は、「護符の効果は本物。狐に憑りつかれた母を祓い、厄除けした体験談」等に見られるように、低級の生霊や動物霊なら護符だけで祓ってしまうほど強力なものです。

 

護符の効果範囲は縁切りや復縁、開運や病気平癒にまで及ぶ

護符の効果範囲は広く、除霊にのみ使われるものではありません。

先ほどご紹介した「狐憑きの除霊符」や、死霊の祟りを退散させる「死霊川施餓鬼流守」のようなものもありますが、敬愛法や離別法、子宝祈祷のために用いる護符も存在します。

 

名前から分かるかもしれませんが、これらの効果は縁切りや復縁、妊娠です。

中には、逆に妊娠しない呪符さえも存在します。

 

さらに、「一切護符」のような万能符をはじめとし、「開運符」や「諸病平癒符」、「出陣勝守」など非常に用途の広い護符もあります。

 

このように、護符は非常に幅広い効果を持ち、かつその効力が強力であるという特長があります。

唯一の難点は本物の護符は手に入れにくいことです。

 

おすすめの護符と、その入手方法(販売サイト)

護符は、密教や修験道、陰陽道や神道等を根底に据えた呪術に関する知識と、霊能力があれば作成できます。

逆に言えば、ほとんどの人には作成できず、入手困難であるともいえます。

 

私の知る限り、日本で本物の護符を作成でき、かつ、それがネットで手に入るのは「京都 桃源院 かなえや」の護符のみです。

(こちらの護符は全て、巫女陰陽師である「椿」さんが作成・祈祷しています)

 

本物の護符は1枚1枚手書きして祈祷する(=特注品である)必要があり、安いものではないため誰にでもおすすめは致しません。

しかし、強く開運を願う方や、霊障(生霊・死霊等)に悩まされている方は、一度ご覧になってみるといいでしょう。

 

おすすめの記事