他人を敵視・警戒する自分に嫌気がさし、電話占いへ

私が電話占いを利用しようと思った理由は、ふだん私生活で赤の他人を敵視したり、警戒してしまうことについて自分で自分に嫌気がさしてしまったからです。

あるいは、そのような自分に対して疲れてしまったためでした。

 

具体的には、私は地下鉄のホームを歩いていると、向こう側からサラリーマンが歩いてくると「敵がくる」と思ってしまうのです。

このため、相手とぶつかりそうになっても、直前になるまで避けません。

 

あるいは、休日に喫茶店でコーヒーを飲んでいるときに、隣の席の人と一度目が合い、相手が少し笑っただけで「こいつは敵だ」と思ってしまうのです。

 

すると、私は隣の席の人物に対して敵意と警戒心を抱いてしまい、わざと何度も咳払いしたり、たまに睨みつけてしまうのでした。

 

私はそのような自分の人格に疲れてしまったのです。

 

霊感霊視なら電話占い

そして、私が対面占いではなく、電話占いを選んだ理由は霊感霊視で鑑定をしてほしかったからです。

 

霊感霊視の手法で、対面占いで鑑定をしてくれる占い師は少ないです。

ところが、電話占いの場合は、意外と探しやすいため、電話占いを選んだのでした。

 

男性僧侶「昭憲先生」を見つけ、電話占いヴェルニへ

私が電話占いヴェルニを選んだ理由は、男性の僧侶の方に相談したいと考えていたからです。

 

他の電話占いサイトには、僧侶の占い師の方はいらっしゃらなかったのですが、電話占いヴェルニにはいらっしゃったのです。

私は、自分の勝手な思い込みとして、僧侶のかたのほうが、霊感や霊視の能力が強いはずだと考えていたのです。

 

電話占いヴェルニで見つけた男性僧侶の方とは、昭憲先生です。

昭憲先生が僧侶でいらっしゃることと、霊感や霊視を用いて鑑定をしてくださることが決定打となりました。

 

僧侶のかたの霊能力を、私は根拠もなく信頼しているのです。

 

異常な敵視について昭憲先生に相談

電話で昭憲先生に簡単に挨拶をしたあと、さっそく自分が悩んでいることを伝えました。

 

内容としては、私が多くの赤の他人を敵視してしまったり、警戒心を抱いてしまうことです。

休日に自転車でサイクリングをしているときに、反対側から自転車で走行してくる人に対してまで敵意や警戒心を抱いてしまうと伝えました。

 

また、私は自分の家族に対しては、敵意は抱いていなくても、まったく親しみを感じることができないと伝えました。

 

このような私の悩みを伝えている間、昭憲先生は「なるほど」とか「そうですか」と言っては、ときおりメモをとるような様子を感じ取ることができました。

そして私が「どうすれば、このような過剰なまでの赤の他人に対する敵意や警戒心を持たずに済むのか」を尋ねたのです。

 

ヴェルニ・昭憲先生の数珠とアドバイス。私は死ぬ?

相談したいことを、すべて伝えると、電話越しに昭憲先生が数珠を触っていることが聞こえてきました。

そして、数珠を動かしている音も聞こえてきました。

 

10秒くらい静寂の時間が過ぎると、先生が「あなたの魂のなかに大きな石が見えます」と言われました。

続けて「このままでは、いずれ大きな石は砕けてしまうでしょう」と言われ、「石が砕けてしまえば、あなたは死ぬかもしれません」と言われてしまいました。

 

私はショックを受けてしまい「どうすればいいですか」と先生に尋ねました。

先生は「大きな石を溶かしてしまうことです。無理に、石を他の場所へ移すことはできません」と言われました。

 

対策は祈り?神棚に毎朝お祈り

そして最後に「石を溶かすためには、あなたは大きな人間にならねばなりません。大きな魂を持つ必要があります。毎日祈ってください。仏壇でも神棚でも構いません。祈ることで、あなたの魂が豊かになり、大きな石が溶けていくのです」とアドバイスされました。

 

このあと、私は自宅に小さな神棚を設置し、毎朝お祈りすることにしました。

早朝に1時間お祈りしてから仕事へ出かけるようにしたのです。まだ死にたくありませんから必死でした。

 

すると、次第に私は他人を敵視しなくなりました。

お祈りするようになってから、身体の中に熱を帯びるようになった感覚を覚えるようになったのです。

 

そのため、私は暖かい気持ちを抱くようになっていきました。

会社の同僚からも「最近、目がやさしくなったね」と言われたのです。

 

これも、昭憲先生のおかげです。

 

電話占いヴェルニの感想と評価

昭憲先生の占いについては、結果的には大きなメリットを得ることができたと思います。

私は同僚から「人が変わった」と言われるほど、穏やかさを帯びるようになっていったのです。

 

一方、デメリットとしては、先生の言葉が難しくて困惑させられた点が挙げられます。

僧侶の方だけあり、言葉に難解さを感じました。

 

以上のことから、私のように、霊感霊視を用いて占ってもらいたい人には電話占いヴェルニの昭憲先生はおすすめです。

私の内面から他人を敵視する気持ちが、かなり薄らいだからです。

 

一方、わかりやすい言葉でアドバイスをうけたい人には、電話占いヴェルニ(というか昭憲先生)はおすすめできないかもしれません。

 

※2018年7月記載:昭憲先生は、既にヴェルニを辞められているようです。

 

老舗の電話占い【ヴェルニ】会員登録

おすすめの記事